JAFよりも安い年会費と入会金で利用できる「JRS」とは?【お得情報】

夜の高速道路

年会費を支払う事で、無料でロードサービスを提供してくれる団体は、なにもJAFだけではありません。

日本ロードサービス株式会社、通称「JRS」は、JAFと同じように年会費を支払う事で、いくつかのロードサービスを無料で受ける事ができます。

スポンサーリンク

「JRS Card」の入会費と年会費

JRSの中には、色々な会員制のロードサービスコースが設定されています。そのなかでも、JAFの内容に比較的近いコースが、「JRS Card」です。

この「JRS Card」の年会費は、JAFと比べて大幅に安い1,800円に設定されています。しかも、入会金は0円という事ですから驚いてしまいますね。

これに対してJAFの場合は、各種割引を利用しない場合、入会金2,000円と、年会費4,000円が必要になります。初年度であれば、その差は4,200円。次年次以降も、2,200円の差が毎年生じることになります。

参考:ロードサービスだけじゃない!JAFのお得な割引と特典【お得情報】

スポンサーリンク

JRSとJAFの無料ロードサービスを比較

いくら年会費が安いからといっても、サービス内容が貧弱では意味がありません。そこで、JRSとJAFの無料ロードサービスを比較してみました。

JRSでは、次の5つのメニューが無料で提供されています。

  • レッカーサービス
  • 15kmまで無料。
    JAFの場合:15kmまで無料(以降1kmごとに720円)

  • 鍵開け
  • キー閉じ込みの解錠作業。
    JAFの場合:無料

  • バッテリージャンピング
  • バッテリー上がりに対して、ケーブルを接続してエンジンをスタートさせます。
    JAFの場合:無料

  • ガス欠
  • ガス欠の場合、現場で給油を行います。※別途燃料代がかかります。
    JAFの場合:無料

  • スペアタイヤ交換
  • タイヤがパンクした場合、車載のスペアタイヤと交換します。
    JAFの場合:無料

    加えて、次の4つのアフターフォローも合わせて受けることが可能です。

  • レンタカーサービス
  • レンタカーを手配。無料で5時間までの利用ができます。

  • 緊急宿泊サポート
  • 事故や故障による宿泊費を当日1泊15,000円まで負担します。

  • 帰宅費用サポート
  • 事故や故障により、自宅まで帰るための費用を当日20,000円まで負担します。※公共交通機関に限る。

  • メッセージサービス
  • ご家族、会社、保険会社への連絡を代行します。

参考:日本ロードサービス株式会社公式ページ

これに対してJAFでは、以下のロードサービスも無料となります。

  • 一般道での脱輪
  • パンク応急修理

このように、実際のサービス内容にはそれほど大きな差はありません。ただし、JAFの場合は、各種割引制度や家族会員割引、全国の施設で受けられる色々な特典があります。

家族何人かで会員になったり、さらにこういった特典を積極的に利用する場合は、JAF会員でも結構お得になります。

参考:ロードサービスだけじゃない!JAFのお得な割引と特典【お得情報】

そのため、ロードサービスの利用頻度や、会員特典の好みによって、自分にどちらの会員が向いているかしっかり考慮してから加入するのがお得な利用法となります。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

akiroo

クルマ好きの40代男性。現在病気のため療養中です。

ブログは暇つぶし&リハビリ。週2で短時間のアルバイトをしていますが、普通の人のように毎日フルタイムで働くことはできません。

ブログの内容はあくまで秋ろーの個人的見解です。実際に車や商品、サービスを購入する際は、自分で試乗や調査をして確かめることをオススメします。

記事更新の時間は、大体、午後11時から12時頃にかけてを予定しています。

現在、古い「試乗関連」の過去記事を全面書き換え中。その分、新しい記事の投稿が少なくなります(2018年4月〜)

切れ痔がぶり返してきたー!(2018年10月)

パリモーターショー行きたい(2018年10月)