暑い夏のドライブに、ピッタリな飲み物を3つご紹介!【運転のコツ】

夏のドライブにぴったりな飲み物

暑い夏の日のドライブには、冷たい飲み物が欠かせません。そんな時、あなたはどんな飲み物を飲んでいますか?

秋ろーは病気で普通の人よりも体力がありません。暑い夏の日に続けて運転をしていると、すぐに体力が底をつき夏バテのような症状に襲われます。

そのため車内には、透明のサンバイザーや吸盤式のサンシェード、停車の時にフロントに設置する銀のサンシェードなどありとあらゆる暑さ対策をしています。

その中でも、特に重要だと感じているのが運転中に口にする飲み物です。この飲み物の選択を間違うと、ちょっと暑いだけで急激に疲れてしまうのです。

今回はこの経験をもとに、運転中に最適な飲み物についてご紹介したいと思います。※ただし、あくまでも経験上からの判断ですから、医学的な根拠はありません。

スポンサーリンク

ミネラルウォーター

ミネラルウォーター

運転中にあまりにキンキンに冷えた飲み物を口にすると、胃腸が冷えて急激に疲れてしまいます。また砂糖がたっぷりと入った飲み物も、血糖値が一度上がった後に反動で急激に下がるため、かえって疲れてしまいます。

そこで秋ろーが一番オススメする夏の飲み物は、常温に保たれたミネラルウォーターです。これなら胃腸が冷えることも、血糖値を無暗に上げることもありません。ミネラル分が適度に含まれるため、汗で失ったミネラルを補給するにも最適です。

最近はコンビニでも冷蔵庫の外に常温のミネラルウォーターを販売しています。お店に無い場合は、店員にお願いして倉庫にあるミネラルウォーターを出してもらってください。

スポンサーリンク

麦茶

麦茶

次にオススメなのは、ペットボトルの麦茶です。秋ろーの場合は「伊藤園のミネラル麦茶」の味が好きで、いつもこれを飲んでいます。

中々常温で販売されている事はありませんので、店員にお願いして倉庫から持ってきてもらうか、自分であらかじめ購入して常温にしておく必要があります。まあ、元気な若い人なら、冷たいままグビッと飲んでもそうそうお腹を痛める事はないでしょう。

また、麦茶にもミネラル分が豊富に含まれるため、夏バテを防ぐ効果が期待できます。

アイス・ラテ

ローソンのアイス・ラテ

最後にご紹介するのは、ローソンの「アイス・ラテ」です。このアイス・ラテには氷がたっぷりと入っているため、体力が弱っている時に飲むとたちまち胃腸を壊してしまいます。そのため、これを飲む時にはあまり甘みの無い、レーズンバターロールなどと一緒に口にするようにしています。

また、シロップを入れると血糖値が上がってしまうため、注文する時はシロップ無しで注文します。このラテにはローソンの牛乳がたっぷりと入っているため、シロップ無しでも充分な美味しさが楽しめます。

そこまでしてなぜこのアイス・ラテを飲むのかというと、単純に味が好きだからです。体力の事を考えるなら、ミネラル分を含んだ「ミネラルウォーター」か「麦茶」がオススメです。

アイス・ラテは、体力的にはプラスマイナス0といった所です。

ABOUTこの記事をかいた人

akiroo

クルマ好きの40代男性。現在病気のため療養中です。

ブログは暇つぶし&リハビリ。週2で短時間のアルバイトをしていますが、普通の人のように毎日フルタイムで働くことはできません。

ブログの内容はあくまで秋ろーの個人的見解です。実際に車や商品、サービスを購入する際は、自分で試乗や調査をして確かめることをオススメします。

記事更新の時間は、大体、午後11時から12時頃にかけてを予定しています。

修正ばっかりしてると新記事の投稿ができないんで、新記事3に対して修正1くらいの割合でやってます(2019年6月〜)