2代目 日産 プレサージュ X(2004年)【旧型レポート】大切な家族を優しく包み込むように運ぶ [CBA-PU31]

今回の旧型レポートは「2代目 日産 プレサージュ X(2004年)」。
2003年にモデルチェンジが行われたMクラスの5ドアミニバンです。

Mクラスセダンのティアナをベースに開発され、両側には便利なスライドドアが装備されます。

2009年、3代目エルグランドに統合される事で、同時に製造・販売も終了しています。

スポンサーリンク

外観

全長4840mmX全幅1800mmX全高1685mmのボディサイズを持ち、ホイールベースは2900mmとなります。

フロント

ベース車両のティアナを彷彿とさせる、直線基調の都会的なフロントフェイス。

サイド

ロングホイールベースに巨大なキャビン。低いルーフが組み合わされ、伸びやかさと重厚感のバランスした美しいシルエットです。サイドからちらりと見えるリアコンビランプが、リアエンドを端的に引き締めています。

リア

ワイド&ローのスポーティなリアエンド。重心の高いリアコンビランプと相まって、抜群のリズム感を産んでいます。シンプルで明快かつ上質、この当時の冴えに冴えた日産デザインを垣間見た思いです。

スポンサーリンク

内装

センターコンソールには、円柱を輪切りにしたような面白いデザインが施されています。デザイン自体はシンプルで合理的、使い勝手の良いインテリアです。

先代の高さのあるフロアから、乗用車ベースの低床フロアへと変更されています。そのため、乗降性などの使い勝手が向上しています。

シート

適度にコシのあるクッションに上質な表皮が組み合わされ、しっとりとした快乗り心地。大きなボディを活かして、ゆったりとした居住空間が確保されています。

セカンドシートは乗員の周りに快適なゆとりを確保するキャプテンシート(独立シート)です。左側のシートを右にスライドすれば、サードシートへのアクセスも楽々です。

サードシートには、平板でストロークの短いクッションが装備されます。シート自体のサイズも小さいため、緊急用として割り切った使い方が必要です。

ヘッドレストを取り外すことで、フルフラットシートも可能です。ロングドライブでちょっと休憩したい時、小さな子どものいる家族連れには嬉しい機能ですね。

荷室

サードシートが装備される割に、荷室にはたっぷりとした容量が確保されています。奥行きはそれほどありませんが、高さがあるため、積み方を工夫するだけでかなりの荷物を積むことができます。家族4人で2泊3日旅行も可能です。

セカンド、サードシートを折りたためば、大きなワンボックスカーのような使い方もできます。

静粛性

エンジンノイズが静かに保たれている事もあり、車内の静粛性は上々です。

スポンサーリンク

エンジンとミッション

3498ccのV型6気筒DOHCエンジンに、CVT(無段変速機)が組み合わされます。
エンジンは、231ps/5600rpmの最高出力と、34.0kgf・m/2800rpmの最大トルクを発揮します。

車両重量1770kg。10モード/10・15モード燃費は、9.1km/lとなります。

エンジン

3.5LのV6エンジンで、前輪を駆動します。低速からたっぷりとしたトルクが立ち上がるため、少々の坂道くらいでへこたれる事はありません。パワフルでスムーズなエンジンフィールです。

トランスミッション

たっぷりとしたトルクを活かして、ゆるゆるとスムーズに変速します。エンジン回転を高めることが少ないため、ノイズが高まることもありません。

足回りとハンドリング

前輪にストラット式サスペンション、後輪にはマルチリンク式サスペンションが装備されます。

足回り

しなやかなサスにがっちりとした高剛性ボディが組み合わされ、快適な乗り心地を実現しています。高速域での安定性も高いです。

ハンドリング

緩慢な反応を示すステアリングフィールです。実用上の問題ありませんが、操る楽しさといったものはほとんど感じられません。

評価のまとめ

Lクラスミニバンとしては低いルーフ。ワイド&ローのゆったりとしたボディが相まって、重厚感のあるスポーティなシルエットを構成しています。

室内は広々として乗り心地も上質。トルクのあるスムーズなエンジンが組み合わされ、乗員には快適な空間が約束されます。ただし、ドライブフィールは緩慢でダル。エンジンはパワフルですが、操る楽しみはありません。

そのため、なによりも運転が好きという人には向きませんが、「大切な家族をゆったりと包み込むように運びたい」と願う優しいお父さんにはこれ以上ない一台となります。

価格

新車当時の価格 | 2,887,500円(税込み)

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

akiroo

クルマ好きの40代男性。現在病気のため療養中です。

ブログは暇つぶし&リハビリ。週2で短時間のアルバイトをしていますが、普通の人のように毎日フルタイムで働くことはできません。

ブログの内容はあくまで秋ろーの個人的見解です。実際に車や商品、サービスを購入する際は、自分で試乗や調査をして確かめることをオススメします。

記事更新の時間は、大体、午後11時から12時頃にかけてを予定しています。

現在、古い「試乗関連」の過去記事を全面書き換え中。その分、新しい記事の投稿が少なくなります(2018年4月〜)

切れ痔がぶり返してきたー!(2018年10月)

パリモーターショー行きたい(2018年10月)