まるで走るコンビニ!サービス満点の個人タクシー【こぼれ話】

「タクシー運転手の態度が悪くて嫌な思いをした」なんて経験は、多かれ少なかれどんな人にもあると思います。

また、最近世界中で話題の「Uber」は、厳密にはタクシーではありませんが、タクシーを探しているお客さんと、自分の車を暇な時間に限ってタクシーとして提供したい人を結びつけるオンライン配車サービスです。

この「Uber」、ドライバーは当然素人ですから、中には乱暴な人もサービスの悪い人もいます(ただし、こういったトラブルを避けるため、「Uber」ではドライバーの評価制度を導入しており、利用者はアマゾンの評価システムの要領で各ドライバーの評価を事前に確認することができます)。

東京の個人タクシーの中には、こんな愛想の悪いタクシーとは全く逆の、サービンス満点の素晴らしいタクシーがあります。

サービス満点の個人タクシー
スポンサーリンク

サービス満点の個人タクシー

あなたが東京でタクシーを停めた時、そのタクシーが小野寺さんの個人タクシーだったらあなたは相当に運の良い人かもしれません。

というのも、この小野寺さんのタクシーには、車内にコーヒーやお茶、ジュースといった各種ドリンク類が豊富に備えられており、お客様の好みによって好きなドリンクを出してもらうことができます。

信号機で停車している少しの時間を利用して、手早く小野寺さん自身の手によってドリンクの提供が行われます。このドリンクのサービス、乗車距離に関係なく、お客様が飲みたいといえばどんな時でもサービスを受けることができます。

スポンサーリンク

その他にも豊富なサービスが!

この他にも、車に弱い人のための酔い止め薬、生理用鎮痛剤、風邪薬から腹痛の薬まで各種常備薬に加えて、爪切り、歯ブラシ、タオルなどの日用品も備え付けられています。

また、地方から出てきた人のために、観光案内や地図、電車の時刻表まで用意されており、目的の場所が分からない時には、小野寺さん自身によって説明してもらうことも出来ます。

ビジネスマン向けとしては、各種筆記用具、爪切り、新聞紙にノート、後は男性用の下着まで、揃わないものは無いといっても良いくらいの豊富な品揃えでまるでコンビニエンスストアのようです。

スポンサーリンク

全てのサービスが無料!

実はこれらのサービスや商品、すべて小野寺さんの自腹で用意されているにも関わらず無料で提供されています。

なぜここまで充実した無料サービスを行うようになったかというと、小野寺さんは元々仙台から上京してタクシードライバーを始めたのですが、当初、東京の道がまったく分からずいつもお客さんに道を教えてもらっていました。

お客さんはどの人も嫌がることなく、いつも親切に道を教えてくれたため、その内東京中の道を覚えることができたそうです。

その時のお礼の意味もあって、このようなサービス満点のタクシーを思いついたということです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

akiroo

クルマ好きの40代男性。現在病気のため療養中です。

ブログは暇つぶし&リハビリ。週2で短時間のアルバイトをしていますが、普通の人のように毎日フルタイムで働くことはできません。

ブログの内容はあくまで秋ろーの個人的見解です。実際に車や商品、サービスを購入する際は、自分で試乗や調査をして確かめることをオススメします。

記事更新の時間は、大体、午後11時から12時にかけてを予定しています。

猛暑のおかげでしつこい「切れ痔」も徐々に回復。病院にいくのは恥ずかしいのでこのまま自然治癒してくれ!(2018年7月)

現在、古い「試乗関連」の過去記事を全面書き換え中。その分、新しい記事の投稿が少なくなります(2018年4月〜)