人気の高い「品川」「横浜」ナンバーを不正に取得した男【こぼれ話】


クラシックカーのナンバー

ナンバープレートを取得する時、好きな数字を選んでナンバーを取得するサービスが行われています。これは「希望ナンバープレート」と呼ばれるサービスで、5千円前後の料金でやってもらうことができます。

自分で直接申し込むこともできますが、自動車の購入と同時に申し込む事が多いため、ディラーの担当者を通して依頼する事がほとんどです。

ただし、この時選ぶことのできるナンバーは、大きな数字の4桁だけです。その他の小さな数字や地名、ひらがなについては選ぶことができません。

選ぶことが出来ないとなると、かえって欲しくなるのが人情というものです。特に都会的なイメージの強い「品川」や「横浜」ナンバーは、地方に済む一部の人にとって、お金を払ってでも手に入れたい憧れのナンバープレートとなっています。

スポンサーリンク

人気ナンバーを違法に取得していた業者

必要とする人がいると、合法、違法に関わらず、それを提供する事によって一儲けしてやろうと考える人が現れます。

1990年。横浜の中古車業者Mは、「品川」や「横浜」ナンバーを違法に取得して、全国のドライバーに売りさばき荒稼ぎをしていました。

この業者は、自動車の使用者の提出する戸籍によってナンバーが決定されることを逆手に取り、所有者名義をユーザーのままにしながら、使用者を自社代表の名義にする事によって違法にナンバーを取得していたそうです。

ただし、自動車の登録には車庫証明が必要となります。そのため、車庫証明のいらない宮古島に住所を移したり、横浜の知人の駐車場に架空の駐車場をでっちあげるなど、あの手この手を使って法の目をごまかしていました。

スポンサーリンク

違法ナンバーの価格は?

このナンバープレートの価格は、手数料を含めておよそ6万~15万。主に全国の高級外車や高級国産車のオーナー、100人以上に対して違法に売りさばいていました。

しかし、たかがナンバープレートに15万円も支払う人がいるとは、お金の余っている人の考えることは分かりませんね。

当然ながらこの業者のやっていた業務は違法です。その後、警察に摘発された事はいうまでもありません。

スポンサーリンク

合法的にナンバープレートをカッコよくする方法

ナンバープレートの地名がダサいとか、田舎臭いといった理由でナンバーを変えたい人もいるでしょう。といっても、この業者のような方法は違法ですから、ここでオススメする事はできません。

そこで合法的にナンバープレートを変更する方法が「引っ越し」です。といっても、品川や横浜に引っ越しできる人は限られます。そのような場所で車を所有する事はコストが掛かるため、難しいという側面もあります。

最近は観光地や有名な地名にあやかりたいと、その周辺地区でも、違う地名のナンバーを取得できる場合があります。自分の住んでいる街の近くにそういった場所があれば、隣の町に引っ越すだけでちょっとカッコイイナンバーに変えることができるのです。

気になる人は、周辺の自治体に問い合わせてみてください。気に入ったナンバープレートが見つかるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

akiroo

クルマ好きの40代男性。現在病気のため療養中です。

ブログは暇つぶし&リハビリ。週2で短時間のアルバイトをしていますが、普通の人のように毎日フルタイムで働くことはできません。

ブログの内容はあくまで秋ろーの個人的見解です。実際に車や商品、サービスを購入する際は、自分で試乗や調査をして確かめることをオススメします。

記事更新の時間は、大体、午後11時から12時にかけてを予定しています。

寒い部屋で冷たい椅子に座って一年中キーボードを叩いているのが原因で「切れ痔」に!辛いです。(2018年6月)

現在、古い「試乗関連」の過去記事を全面書き換え中。その分、新しい記事の投稿が少なくなります(2018年4月〜)